総本山長谷寺(奈良県桜井市)

総本山長谷寺(はせでら)は 「花のみてら」とも呼ばれるお寺。年間を通して美しい花を楽しむことができます。春から初夏にかけてはボタン、藤やハナミズキも多く咲き、梅雨時にはあじさいも美しい姿を見せてくれます。秋や冬にも、その季節にしか見ることができない花を楽しむことができますよ。

古いお寺と美しいお花のコントラストを楽しむことができる総本山長谷寺では、写経も盛んに行われています。心を洗われるような美しいお花を見た後、写経をするのも風情のあるものです。

最寄の高速道路
名阪国道
最寄のインターチェンジからの距離
針ICより約10km
■ 営業情報
住所: 奈良県桜井市初瀬731-1
電話番号: 0744-47-7001
料金: 中学生以上 500円、小学生 250円
営業時間: 8:30〜17:00(4月〜9月)、9:00〜16:30(10月〜3月)
※牡丹まつり期間には時間延長あり
お休み: 無休
駐車場: 500円/日

総本山 長谷寺の周辺地図

総本山長谷寺(奈良県桜井市初瀬731−1)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。
投稿日:2010年06月11日 | 関西地方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。